ホーム>レッスンブログ>初心者スイングの理論>フォロースルー4時の位置
初心者スイングの理論

フォロースルー4時の位置

downn4.jpg

クラブの動き

インパクトは、通過点であり、止まって考えるエリアではないので、今回は省略しました。

 

4時の位置は、ダウンスイングの8時の位置と左右対称が理想。
グリップエンドは、おへそを指しています。ヘッドは、ターゲットラインのやや内側で、ヒザの高さくらいです。

身体の動き

ヘッドと左首筋が一瞬引っ張り合う感じがすれば、ヘッドスピードがかなり上がるでしょう。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.club-golfjoy.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/436

コメントする

PAGE TOP