ホーム>レッスンブログ>ゴルフ雑学>トーナメント観戦のススメ
ゴルフ雑学

トーナメント観戦のススメ

 

よくトーナメントの観戦の仕方を質問されます。

最近人気の女子トーナメントでも、なかなかの迫力があり、1日観戦しながら遊べますよ。

 

車で専用駐車場まで行ってもいいですし、電車で最寄り駅まで行き、

無料専用バスでのピストン送迎を利用するといいでしょう。

 

準備を箇条書き的にポイントをまとめてみましょう。

 

  • 荷物は極力少なく、ショルダーバッグに全てまとまるように。
  • 折りたたみ式の傘があれば日傘の代わりになります。
  • 必ず運動靴で行きましょう。
  • 土日は、入場料約\4,000です。

 

さあ、コースに入場しました。選手のスタート時間表やコース案内図を配られます。

観戦のポイントをまとめます。

 

大まかに分けて、お目当ての選手のおっかけをしながら歩いて観戦する方法です。

入場の際に、選手のスタート表がくばられます。

 お目当ての選手のスタートに合わせて1番ホールから付いてみましょう。

スコアがいい選手ほどスタート時間は遅いです。

 

トップスタートは、7時過ぎくらい。最終は10時半くらいです。

トーナメントでは、普通みなさんがプレーするスタイルと違って、

18ホールそのままプレーをしてしまいます。

プロゴルファーが歩く速度はかなり速いです。疲れるものですよ。

 

歩き回りますから、コースのレイアウトがわからなければ、

お目当ての選手は1人か2人に絞ったほうがいいでしょう。

 

見るべきポイントは、ドライバー、アイアンショット、アプローチがいいでしょう。

ショットにしぼったほうが、観戦の醍醐味あり。

 

朝早く到着したのなら、練習グリーンや、練習場に陣取って観戦しましょう。

練習場には、キャディが背中に名前をつけてやってくるので、すぐわかります。

 

もう一つの観戦法は、定点観戦です。最終ホールや、スタートホールには、観戦スタンドがあります。

いろんな選手のティーショットだけを観る、または、グリーン周りに陣取り、ナイスオンの観戦などです。

 

ぜひ、一度観戦してみてください 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.club-golfjoy.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/30

コメントする

PAGE TOP