ホーム>レッスンブログ>ゴルフ雑学>タイガーウッズの名前の由来
ゴルフ雑学

タイガーウッズの名前の由来

 

少し前に世間を賑わしていた、タイガーウッズ(日本名、森 虎次郎?)ですが、

「タイガー」というのは、本名ではありません。

「エルドリック・ウッズ」というのが本名です。

 

「タイガー・ウッズ」という名前になった由来をご存知でしょうか?

 タイガーの今は亡きお父さんは、「アール・ウッズ」さんといいました。

 

アールさんは、ベトナム戦争でグリーンベレー所属の軍人でした。

 アールさんの戦友で、命の恩人が、「タイガー」という名前だったそうです。

 

アールさんが、もう一度その戦友と会えることを願って、

 タイガー・ウッズことエルドリックを、「タイガー」と名づけました。

 

アールお父さんは、「エルドリックは、必ず世界的に有名になる」と、

子供の頃から思っていたそうです。

 「ウッズ」に「タイガー」をくっ付ければ、もしその戦友が生きていれば、

 必ず連絡してくれることを期待していたそうです。

 しかし、未だ、連絡はないそうですが・・・・・。

 

いま、タイガーは人生のOBを打ってしまいました(笑)。

 ゴルフでは、アンビリーバボーなトラブルショットを放つタイガーですが、

 今回の騒動では、どうトラブルを脱出するのか、見ものです。 

そろそろゴルフの調子が上がってきたようです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.club-golfjoy.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/34

コメントする

PAGE TOP