ホーム>レッスンブログ>中・上級者用>良いスコアが出せるプレーの仕方 No.1
中・上級者用

良いスコアが出せるプレーの仕方 No.1

【 基本的なプレーの考え方 】

気持ちいい最高の当たりの1打が、そのまま良いスコアにつながるとは限りません。

逆に、そこそこの当たりでも、いいスコアを出せる方法はあります。

最高の当たりを狙うよりも、

「60点、まあまあ」を狙ってスイングすることをおススメします。

ゴルフで最も価値が高いのは、良いスイング、気持ちいい当たりではなく、

 

「良いスコアを出すこと」です。

自分にとってのゴルフの目的の優先順位を明確にしておきましょう。

アマチュアゴルファーの方で、良い当たりがどんどん続いていきますか? 

なかなか難しいですよね。

だったら、“現時点での自分”の、60点くらいの当たりを狙い続けていく方が現実的です。

60点のレベルは個人差があります。100点に近い当たりばかりを求めていると、

プレッシャーが強くなり、結果的に20点、30点程度のショットが多くなってしまい、

全体の平均点は大きく下がってしまいます。最初から60点を目指していけば、

気持ちがラクになり、結果的に「60点以上の」当たりが多くなり、

平均点も60点以上になるでしょう。

「目の前の当たりのいい1打」より、「全体の平均点アップ」を考えた方が、

確実に良いスコアが出せるようになっているのが、

ゴルフのゲーム性というものです。平均点は、最高点ではありません。 

ゴルフ

                                ~つづく

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.club-golfjoy.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/50

PAGE TOP