ホーム>レッスンブログ>2013年8月

2013年8月

これからゴルフを始める方へ

これからゴルフを始める方は、レッスンを受けることが一番の早道です。

早道とは、「時間とお金」が少なく済むことです。

「レッスンを受けるのに、お金がかかるじゃないか」

と思われるかもしれませんが、

適正な練習方法や、ご自分に合ったゴルフ理論がわからずに、

やみくもに練習しても、かけた時間や労力、お金に見合った成果は期待できません。

 

せっかくレッスンを受けるのですから、

「効果的な勉強の仕方」

をお話しましょう。

 

まず、

1.ゴルフに必要な用語や意味をおぼえましょう。

■ ゴルフクラブや打ち方の名称、レッスン用語、その他ゴルフ用語

レッスンを受けたり、テレビを観たときに、不明は語句があれば、その都度

ノートに書き留めていきましょう。

 

2.プレーでの各場面や状況をおぼえましょう

■ プレーでは、5つの場面に大別できます。

1.ティーショット、2.2打目以降、3.グリーン周り、4.グリーン、5.トラブル(バンカーや斜面等)

 

3.打ち方をおぼえましょう

■ 構え方、球の位置、身体とクラブの動かし方・・・等

 

4.基本的なルールとマナー、進行の仕方をおぼえましょう

■ プレーを通じて、その都度おぼえていくのが一番です。

■ ゴルフ教本などで予習するのもいいでしょう。

■ 車でいえば、交通ルールみたいなことです。

最初から、あれもこれもは大変ですから、

少しづつおぼえましょう。
 

ゴルフ

 

 

 

習い上手になりましょう

せっかくレッスンを受けるのですから、

どのように教われば、レッスンの効果が高くなるのでしょうか。

このブログでは、私が、長年のレッスン経験からわかった、

「上達しやすい習い方」

をお教えしていきます。

 

私たちレッスンさせていただく側の、「教え上手」という言葉は存在しますが、

生徒さん側の、「教わり上手」という言葉は、なかなか耳にしません。

日々のレッスンで感じる、「いいレッスンの受け方」を、このブログでお話していきます。

時には、耳が痛いお話もあるとは思いますが、ご容赦の程を・・・・。

 

倶楽部ゴルフジョイは、

「ゴルフの素質に劣る人を、素質に優れる人に勝たせること」

を、レッスンのモットーにしています。

ゴルフの、難しいことをやさしく、

やさしいことを深く、

深いことをおもしろく

レッスンしていきますので、よろしくお付き合いください。

レッスン風景

PAGE TOP