ホーム>レッスンブログ>webレッスン>ゴルフ場研修生とは?:その1
webレッスン

ゴルフ場研修生とは?:その1

ゴルフ場の研修生とは、世間一般的にどのようにイメージされているでしょうか?

まず、研修生の定義のようなものですが、

 

⚫「プロゴルファーを目指す者」として、コースは無料で練習させてもらえる。

⚫試合やプロテストなど経費は会社で負担してもらえる。

⚫ゴルフ場に所属し、キャディーやコース整備、事務などの業務をこなす。
給料がもらえるが、泣きたくなるほどの薄給。
しかし、3食付いて厚生年金扱いだったので、
私がお世話になったゴルフ場の研修生は、かなり恵まれていたと思われる。
他のゴルフ場の研修生は、もっと待遇が悪い場合もあったようだ。


とまあ、こんなイメージをしていただければいいでしょう。
恵まれていると思えるか、またはそう思えないかは、判断の分かれるところですが、
私には、研修生になるしか選択肢がなかったわけですから、ありがたかったものです。

研修生といっても、いろんな連中がいて、分類すると、だいたい以下のような感じでした。

⚫ゴルフ場に就職し、ほぼ一からゴルフを修行していく者(私が当てはまる)。

⚫学生ゴルフ部上がりで、卒業と同時にプロになれなかった者。
プロになるまでの一時的な練習環境を得るため、ゴルフ場の研修生となる。

⚫まれに、プロを目指して脱サラして研修生になる者。

ちなみに、前出のH先輩は、何と中学校の先生から車のセールスマンから
研修生になったという変わり種でした。その他、消防士やホスト上がり、
公務員だった者もいましたかね。

皆、それぞれかなりゴルフをやってきていて、
それなりに腕に自信があったから研修生になってきたのでしょう。
私のように年令もいってて、おまけに未経験者で入ってくる者は少なかったようです。
一般社員から、よくバカにされたり陰口を言われました…。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.club-golfjoy.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/538

PAGE TOP