ホーム>初めての方へ>レッスンレポート>100切り達成Webレッスン
レッスンレポート

100切り達成Webレッスン

こんにちは。倶楽部ゴルフジョイの礎 康之です。
みなさんは、平均して100が切れるゴルファーの割合をご存じでしょうか?

ゴルフ歴10年未満で、平均して100が切れるゴルファーは、20%を下回るそうです。
また、私の推測では、ゴルフ歴10年未満で100が切れていないゴルファーは、
4~5割はいるのではないでしょうか。

201729133516.jpgのサムネイル画像

100を切ったことが数回あるのと、
平均で100が切れているのとでは、
かなりレベルが違います。
両者の平均スコアは、5打以上は違うでしょう。

まだ100を切ったことがないゴルファーは、
100が切れるように、さらには安定して100が切れることを目指してください。

100を切るためには、
「こんなことも、あんなこともできなければいけない」と思っていませんか?
倶楽部ゴルフジョイでは、100切り達成の武器となる「基本の4種類のスイング」を活用して、4つの章で展開していきます。それだけで充分100切り達成が可能です。

 

 

第1章 スイング形成編では、「基本の4種類のスイング」の作り方や活用場面を解説します。

第2章 アプローチ・バンカー・パター編では「基本の4種類のスイング」を使って、
スコアメイクのコツを解説していきます。

第3章 ピンチ&トラブル脱出編では、最も避けたいけど、
必ず出くわしてしまうゾーンから「基本の4種類のスイング」を駆使して
ラクラクと切り抜けていく方法を伝授します。
ここで大きくスコアを崩さないようにしたいものです。

第4章 スコアメイク&コース攻略編では「ミスがミスにならない、「保険をかけたプレーの仕方」
「できることと、できないことの見きわめ方」を伝授していきます。
これで、“ゴルフ頭”を良くして、ぜひとも100切り達成につなげてほしいと願っています。

さらに第5章 特別編とも言える第5章では、100切りが1日でも早く達成できるよう、
練習場や自宅でもできる倶楽部ゴルフジョイ秘伝&オリジナルの練習法を紹介していきます。

 

100を切るには、ダボとボギーが半分半分で達成です。無理してパーを狙いに行く必要はありません。
倶楽部ゴルフジョイの100切り達成講座で、ダボの数を減らしてパーの数を増やせば、
80台、シングルハンディも夢ではありません。

さあ、次のラウンドが楽しみになってきませんか?
あなたの100切り達成は目前です。

 

第1章 スイング形成編

4つの基本スイングだけで100切りは充分達成可能

■ 良いスイングは良い構えから生まれる (項目をクリックしてください)

                   ※画像をクリックすると拡大されます

1.良いスイングとは?

2.球に対して構えない

3.ターゲットライン(目標線・飛球線)に対して構える

4.もう一つのライン・ボールライン

5.ターゲットラインに対してスイングする

6.ターゲットラインの見つけ方

7.確実にターゲットラインと平行に構える方法

 

■ グリップ

1.グリップの完成形とグリップを作る手順

 

■ スイングは時計の針でおぼえよう

1.全ての基本となるスイングは4つ

2.スイング作り・4つのキーワード

3.4種類の基本スイング

4.ターゲットラインを「ガイドライン」にしてスイングを作る

5.スイング中の注意点

 

■ アテになる「クラブ選択」と「飛距離計算」をおぼえよう

1.100切り達成に必要な各スイングの飛距離

2.”頑張らずに”スイングしたときの飛距離を知ろう

 

■ スイングは、終わり良ければ全て良し

1.フィニッシュで静止できますか?

2.成り行きまかせでは、良いフィニッシュは作れない

 

第2章 アプローチ・バンカー・パター編

寄せ方、狙い方のコツを知れば100は切れる

■ アプローチ

1.いかに適正な構えができるかが成功の条件

2.100切りに必要なアプローチはこれだけで充分

3.基本の構え方

4.7時ー5時のフォームでのアプローチの実際①

5.8時ー4時のフォームでのアプローチの実際

6.7時ー5時のフォームでのアプローチの実際②

7.9時ー3時のフォームでのアプローチ

8.狙い過ぎは身体が固くなるので注意

9.ピタっと寄せようは大失敗の元!

10.グリーンから30ヤードのディボット跡からどう打つ?

11.え! こんなアプローチってあり??①

12.え! こんなアプローチってあり??②

13.え? こんなアプローチってあり??③

14.アプローチ・まとめ

 

■ バンカー

1.バンカーショットは思い切りが必要

2.アゴの高いバンカーからの脱出法

3.目玉の打ち方

4.フェアウェイバンカーからの打ち方

 

■ パター

1.パッティング成功の優先順位

2.パッティングの構え方と打ち方の基本

3.打ち方のポイント
 

【ロングパット】

1.”最低限、半分の距離は打つ”と決心する

2.OKの距離につけることを考える
 

【ショートパット①】

1.方向性より距離感

2.入れよう!より、距離感が大事
 

【ショートパット②】

1.絶対入れたい1m以内には、このワザ

2.曲がるラインの読み方と打ち方

 

第3章  ピンチ&トラブル脱出編

挽回してやる! をガマンすれば100は切れる

■ 傾斜地、林、ラフからのショット

1.傾斜地、林、ラフでもスイングは同じ

2.林からの脱出

3.ラフからのショット

4.ラフの正しい対処法

5.ラフに勝つか負けるか

6.ラフショットの練習法

7.傾斜地からのショット

8.傾斜地の基本4種類の構え方

9.傾斜地は「左足」と「つま先」を基準に考える

10.左足下がりの傾斜地

11.左足上がりの傾斜地

12.つま先下がりの傾斜地

13.つま先上がりの傾斜地

14.傾斜地で出やすいミスと対処法

 

■ 「こんなときどうする?」 応急処置編

1.スライスの大曲を減らしたい

2.フックの大曲を減らしたい

3.ダフリが止まらない

4.トップが止まらない

 

第4章 スコアメイク・コース攻略編

「カッコよく攻めたい!」をガマンすれば100は切れる!

1.パー3ホールでのコース攻略の実際例

2.パー4ホールでのコース攻略の実際例

3.パー5ホールでのコース攻略の実際例

4.コース攻略編 ケーススタディ

 

第5章 上達につながるマル秘練習法

倶楽部ゴルフジョイ流練習法で100は切れる!

■ 練習場などでの練習法

1.ペットボトル押しのけドリル

2.パワーロスぼうしドリル

3.壁に当てないドリル

4.中和&形状記憶ドリル

5.シャンク防止ドリル

6.ミートりるアップドリル

7.バンカードリル①

8.バンカードリル②、③

 

おわりに → ”あなたのゴルフの主治医”に

PAGE TOP