ホーム>レッスンメニューを探す>仕事に役立つゴルフレッスン>不用意な「ナイスショット!」はマイナスに
仕事に役立つゴルフレッスン

不用意な「ナイスショット!」はマイナスに

「ナイスショット!」等の称賛の言葉をかける場面は難しい


目上で、かつ上手い人をほめるのは難しいものです。

あなたがナイスショットだと思っても、

相手にとってはイマイチな手ごたえの場合もあるからです。

ある程度ゴルフの腕前がないと、判断に迷うところなので、

パターやアプローチなど結果が明らかな場面からほめていくようにしましょう。


長いパットが50㎝以内に寄れば「ナイスタッチ!」や「ナイスパット!」。

1メートル以上のパットが入ったら「ナイスイン!」。

5メートル以上の長いパットが入ったら、

拍手を入れながら、驚いたように「ナイスイン!」と声をかければカンペキです。


アプローチショットの場合は、

だいたい2メートル以内に寄れば「ナイスアプローチ!」でいいでしょう。

かなり近く寄れば、パットと同様に拍手を入れながら「ナイスです!」で良いでしょう。

 

PAGE TOP