ホーム>初めての方へ>レッスンレポート>"上手い!"と言われるアプローチショットのテクニック
レッスンレポート

"上手い!"と言われるアプローチショットのテクニック

その1   「落とし場所を見る」

 

アプローチが苦手なゴルファーを見ていると、
ほとんどが旗を見て距離を合わそうとしています。

201672821253.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

全体の距離をつかむためには、もちろん球と旗を見ますが、
いざ打つ際は落とし場所に視点を合わせましょう。

2016728212618.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

インパクト直後は、旗を見ないで落とし場所を見ることで、ヘッドアップも防げます。

201672821276.jpg

 

 

 

 

 

 

 

これで、アプローチの成功率がかなり上がるでしょう。

 

落とし場所の決め方は、別の回で説明します。


 倶楽部ゴルフジョイ・オリジナルラウンドレッスン

 パター、アプローチ、バンカー集中レッスンのご案内はこちら ⇒ クリック

 倶楽部ゴルフジョイ代表・ゴルフ上達塾塾長 礎 康之プロフィールはこちら ⇒ クリック

 

 

 

PAGE TOP