ホーム>レッスンブログ>2020年4月

2020年4月

はじめに

当サイトは、こんなゴルファーの方に効果があります。

① ゴルフの根本的な考えがわからない。
② 自分に適したゴルフ理論がわからない。何を基準にしたらいいのだろうか。
③ 「これだけ努力してきたのに、後から始めた後輩にあっさり抜かれた(涙)」
④ 「十数年もゴルフをやっているけど、まだ100が切れない(嘆)」
  

ゴルファーのみなさま、はじめまして。
当サイト倶楽部ゴルフジョイを運営している礎 康之と申します。

昨今のゴルフブームの中、書店のゴルフコーナーには、高名なプロのレッスン本がずらりと並んでいます。
書かれている内容は、どれも高度な内容で、素晴らしいゴルフ理論だと思います。

しかし私は、ゴルフのティーチングプロとして、ずっと疑問に思ってきました。

「トーナメントで使われている高度なゴルフ理論が、アマチュアゴルファーにとってどれだけの効果があるのか」と。

「これで復活優勝を遂げた」

「この方法で賞金王になった」

という高度なゴルフ理論の本を何十冊と読破し、高価なDVDを何巻も観たが、
果たして周りに「メキメキと上達した!」という声を聞いたことがあるでしょうか?

当サイトで紹介する記事やゴルフ理論は、初めてクラブを握るような方から、
シングルハンディのゴルファーまで、「ごくふつうの生活」を送っている
アマチュアゴルファーを対象とした、私のレッスン経験から出来上がったものです。


 

アマチュアゴルファーの悩みに最も共感できるプロです

私は、25歳になる直前に、一念発起してゴルフを始めました。
それまで、打ちっぱなし程度は経験がありましたが、ラウンドの経験もありませんでした。
「プロになりたい!」という一心で、ゴルフバッグ(バーゲン品)と着替えだけで、
栃木県のKカントリークラブに、ゴルフ練習生として入社しました。
いわゆる「ジュニアゴルファー上がり」ではありません。
ゴルフの修業をしていくのに、親の金を一円も使っていないのが、私の自慢と誇りです。

 



コース整備員として、早朝から芝を刈ったり、土木作業をしたりし、業務の合間に練習に励みました。
不運にして、師匠もなく、独学でゴルフを練習し、おぼえていきました。
当サイトでお話することを実践しながら、独学で上達を目指していったのです。
そんな経緯から、私は他のどのプロよりも、アマチュアゴルファーの感覚や気持ちが理解できると思っています。


 

身体より先に、頭でおぼえるゴルフ

現在活躍している最高のテクニックを持つトーナメント選手は、ほぼ全員といっていいくらい「ジュニア上がり」です。
彼らは、楽器でいう絶対音感ならぬ、“絶対球感”があります。
モノ心ついたときには、すでにかなりの腕前であったはずです。
イメージしただけで、身体は思うように動く人たちです。

私も含めた、大人からゴルフを始めた多くのゴルファーは、

「頭で納得しなければ身体が動かない」

のです。ならば、徹底的に頭で納得していこうではありませんか。


当サイトの記事内容の中には、みなさんが良くご存知のゴルフ理論とは、ズレ、または正反対のこともあります。
私は思うのです。みなさんが良く知っているゴルフ理論書やサイトは、
出てくるモデル自体が、「経験、体力がずば抜けたトッププロ」ですし、
そのゴルフ理論自体がプロを基準に作られたもののように思えてなりません。
「楽しむゴルフ」を目指すゴルファーの上達のガイドになり得るでしょうか。


倶楽部ゴルフジョイのレッスンやサイト内の記事は、“高度で難解”なゴルフ理論を、
「ふつうの生活を送っている」ゴルファーでも習得しやすいゴルフ理論に、
「縮小」「変換」したものととらえてください。


 

自信のない正統派より、確信のある自分流を

ひとつのことを、10年もやれば、「名人芸」に近いレベルにはなれると言われます。
あらゆるゴルフ理論は読破したし、練習、経験も人一倍。
しかし、「どう控えめに見ても報われていない、到達できなかった」方もおられるでしょう。
それは、ご自分に適さなかったゴルフ理論であったか、解釈がズレていたのかもしれません。

また、そんな方は多くのゴルフ理論でがんじがらめになり、頭も身体も固まってしまっています。
悩みをかかえて倶楽部ゴルフジョイのレッスンに入門してくださる生徒さんをカウンセリングしていて、
「楽しいはずのゴルフが辛くなり、ストレスの原因になっている」方のなんと多いことか。

倶楽部ゴルフジョイの練習法を実践し始めた私の生徒さんたちは、

「考え方がラクになった」

「不必要なストレスをためなくなった」

結果、どんどん上達されています。

倶楽部ゴルフジョイのゴルフ理論を核に、あなたの身体能力、ゴルフの環境、モチベーションなどを考慮し、

「あなたによる、あなた専用」のゴルフ理論を作り上げていきませんか?
自信のない正統派理論より、確信のある自分流理論を目指そうではありませんか。
「正統派」とは、雑誌やネットなどで、有名プロが解説しているようなゴルフ理論のこととお考えください。
もちろん正しいはずですが、アマチュアゴルファーに当てはまるものでしょうか?
それよりも、自分で試行錯誤して作り上げたゴルフ理論こそが、プレーで役立つと思うのです。

当サイトをお読みになると、

①     読むだけで、上達できる期待が湧いてきます。
②     あなただけのゴルフ理論が出来上がります。
③    “ゴルフ体質”を生まれかえさせ、ゴルフ寿命を伸ばし、悩みも解消して、楽しいゴルフライフを送れるようになります。

一般的なアマチュアゴルファーが、誤解していることや、
理解がズレていく共通のパターン、陥りやすいミスの傾向もお話していきます。

私がレッスンや当サイトでお話することが、悩めるゴルファーの方がたの
参考になるのでしたら、これにまさる喜びはありません。

 

 

                        倶楽部ゴルフジョイ 礎 康之

 

あなたの100切り達成を心から応援します!

 

こちらもご覧ください                 

 downwardleftクリック!

ゴルフ上達塾全12回コースもございます!
 

 

 

 

 

 


                               
 

PAGE TOP