ホーム>レッスンブログ>「仕事で役立つ」レッスン>ゴルフとビジネスは共通する
「仕事で役立つ」レッスン

ゴルフとビジネスは共通する

ゴルフに必要な能力や考え方として、

 

■ 機転 ■ 配慮 ■ 空気を読む  

■ 段取り ■ 分析 ■ 先読み

■ 応用工夫 ■ 継続性 ■ 忍耐心

 

などが挙げられます。これらは、まさにビジネスの能力と直結すると思われます。

多くの経営者や管理職、ビジネスマンの間で、

ゴルフとビジネスは共通する

仕事ができる人は必ずしもゴルフが上手ではないが、ゴルフが上手な人は、必ず仕事ができる


と言われています。ビジネスマンはゴルフ好きが多いことは周知のことで、

特に経営者でゴルフをやらない人は少ないようです。

 

ゴルフをビジネス研修として役立てる


ゴルフとビジネススキルを結び付けるという独自性は、新しい研修・教育モデルになると考えられます。

多くのビジネスパーソンの方がたが、ビジネススキルと、

ゴルフ(という趣味なのか、仕事の一環なのか?)を結び付けることで、

楽しみながら社員研修・教育を受けていただけるのではないでしょうか。



私のゴルフレッスンのお客様の中間管理職や経営者の方がたに、

試験的にこの「ビジネスで使えるゴルフレッスン」を提供したところ、

「頭でなく、身体で実感できる」

「ありきたりな社員研修とは違い楽しい!」

とご好評をいただきました。


ゴルフプレー自体に

■ 「リスクマネジメント」
■ 「先見性」
■ 「PDCA」

などのスキルが必要です。


ビジネス用語やスキルと、ゴルフに必要な能力や適性の結び付きが多いことでも知られているのも、

ビジネスパーソンがゴルフをたしなむ根拠になります。

スコアや飛距離、アプローチやパットという部門別での課題や目標は、

あらゆる視点から数値化でき、ゴルフでの目標設定法が、

業務でのそれに役立つなどが考えられます。

 

その他のゴルフとビジネスで共通する能力


ゴルフは「無意識」と「意識」の使い分けも必要です。

慌ててしまう場面、トラブル場面で、自分の能力に応じたことを冷静に判断、実行する能力が問われます。


また、右脳と左脳を使い分けることが必要です。

自己啓発や能力開発・能力アップセミナーとしてもゴルフは有効です。
    

私自身、この分野が大変面白く、

「ビジネスで使えるゴルフ」を広めたい、ビジネスパーソンの方がたに、

ゴルフを活用して仕事に役立てていただきたいと熱望しています。

ビジネスパーソンのようなモチベーションと

やる気の高い方々に私のノウハウを提供したいのです。


これからの時代特に大事になる、人とのコミュニケーションスキルをアップするにはゴルフが最適だと思います。

社内での親睦や、接待ゴルフ(近い形態も含む)のノウハウもメニューとしてあります。


倶楽部ゴルフジョイの「仕事で役立つ」ゴルフレッスン、受けてみてください。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.club-golfjoy.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/477

PAGE TOP